M.Kさん 入社2年

新人でも萎縮することなく伸び伸びと仕事に臨める、
明るく穏やかな社風の会社です。

業務内容

橋梁や公園の点検を行う技術部測量調査課に所属しています。現在は、おもに公園の点検に携わり、県内の大小さまざまな公園に赴き、中に設置された遊具やベンチ、トイレなどの施設を点検しています。
公園は、小さいお子さんからお年寄りまでさまざまな年代の方が利用する施設であることを意識し、つねに安全が保たれるよう、補修の時期を的確に提案することに努めています。

業務で印象に残るエピソード

点検業務では、目視したりハンマーなどの道具を使ったりして点検を行ったあと、現場の状況を写真に記録しレポートにまとめるのですが、一度、撮影した画像データをカメラから PCに移行する際、誤ってデータを消去してしまったことがありました。もちろん、すぐに上司に報告し、撮り直しに行ったのですが、上司や先輩たちが、「成長は失敗を重ねてこそ。どんどん失敗しなさい」といって指導してくれるため、失敗によって委縮することなく、その後も思い切って仕事に臨むことができています。

会社の雰囲気・働く環境

一般的な土木建設業のイメージとは異なる、とても明るく穏やかな社風の会社です。社屋も綺麗に清潔に保たれていて、つねに気持ちよく働くことができます。現在は男性の数が圧倒的に多いのですが、私の同期には女性もいますし、なんというか、本当に人間的に嫌な人がひとりもいない会社なんです。
チームを越えて和気あいあいと皆で交流することができるので、女性だからといって仕事のしにくさを感じることはまったくなく、毎日伸び伸びと仕事に向かうことができています。

社内制度

この会社は教育制度がとても充実しています。まず、入社前、内々定が出た後に、本当にこの会社でいいのかを見極めるためのインターンシップの期間が設けられています。そこまでしてくれる会社はなかなかないと、感激したことを覚えています。入社後も、新入社員一人に対して、同じチームの先輩が一人、教育担当者として付く制度があり、仕事のことはもちろん、社内で日々生まれるさまざまな質問や疑問を、なんでもその人に聞くことができます。躊躇せずに質問できる存在がいることは、新入社員にとってとても心強いことです。また、会社の経営や収支に関することなども、上司が「今は覚えなくてもいいよ」と前置きしながらも、新入社員のために時間をさいて教育の場を設けてくれることにも驚きました。いろいろな面で、新しい人材を丁寧に育成する姿勢を実感でき、ステップアップの道筋も的確に示してくれる会社だと感じています。

やりがいとチャレンジ

まだまだ今は業務を覚え始めたところで、上司の存在がないと自分の仕事が成立しない状態ですので、一日も早く成長したいですね。3年後には、自分一人でひとつの仕事を主導できるようになることが目標です。その目標達成のために、いろいろなことに臆せずチャレンジして、知識と技術をしっかり身に着けていきたいです。また、来年度には、チームは別ですが、新入社員が入ることが決まっていので、先輩としてもしっかりした存在になれるようがんばりたいと思います。

TOP